会社案内

「基本理念」

  安全で快適な生活を支え、山梨の未来に貢献する
 

「基本方針」

  ・ 人と環境にやさしい車両の拡販

  ・ きめ細やかなサービスの提供

  ・ 健全な企業経営と社会活動に努める

  ・ 常により良い組織風土の改善に努める
 

私たち山梨日野自動車は、昭和36年に創立し、日野自動車のディーラーであることに責任と誇りを持ち、お客様のニーズや経営戦略に合わせたトラック・バスを提案し販売を続けてきました。

地域社会に密着し、地域のお客様との強い信頼関係を結んでいくことが私たちの「目指すべき姿」です。

又、地球環境にやさしい日野のトラック・バスを普及させることにより、日本に残された豊かな自然を後世に残していくことが私たちの使命であると考えています。

私たちはこれからも、全員参加型の経営で不透明な経済環境を乗り切り、常に新たなことにチャレンジしてまいります。

president

山梨日野自動車 代表取締役社長
飯室 允敬(イイムロ ミチタカ)

社名 山梨日野自動車株式会社
本社所在地 〒406-0801
山梨県笛吹市御坂町成田2428
創業 1961年(昭和36年)9月
資本金 2,000万円
代表者 飯室 允敬
事業内容 トラック・バス(新車・中古車)
上記部品並びに点検・修理
各種ディーゼルエンジン
損害保険代理店業務
取扱商品 日野自動車製 トラック・バス
年間売上高 35億円(2024年3月期)
従業員数 85名(2024年4月1日現在)
沿革 1961年
(昭和36年)
9月1日 山梨日野自動車株式会社を発足
1962年
(昭和37年)
10月1日 本社事務所を甲府市酒折698番地に移転
1979年
(昭和54年)
8月4日 (株)山梨トラック整備センターを山梨県トラックターミナル内に開業
1980年
(昭和55年)
10月1日 本社を甲府市酒折1丁目2番10号に新築移転
1989年
(平成1年)
1月4日 中古車センターを笛吹市石和町に開所
1998年
(平成10年)
10月1日 (株)山梨トラック整備センターを吸収合併し田富営業所として開所
2015年
(平成27年)
8月1日 田富営業所の敷地面積を拡大し、建替えを実施
2023年
(令和5年)
2月13日 本社と中古車センターを笛吹市御坂町成田に新築移転

当社は、会社の持続的な成長を実現するため、従業員が心身ともに健康でいきいきと働ける職場環境づくりを推進します

山梨日野自動車株式会社
代表取締役社長 飯室 允敬

目的

会社の重要な経営基盤の一つである従業員の健康維持・増進と、疲労やストレスを感じることの少ない快適な職場環境の形成

体制

  • 代表取締役社長を責任者とする健康経営組織体制を組織する
  • 産業医、健康保険組合、安全衛生委員会と連携し、健康施策計画を立案実施する
  • 健康管理の実施状況について、定期的に役員会へ報告する

取り組み内容

  • 従業員の定期健康診断受診率100%
  • 従業員に対する人間ドック受診の費用補助
  • ストレスチェックの実施(高ストレス評価者へは医師面談機会の提供)
  • 計画有給休暇制度、半日有給休暇制度の導入による有給休暇を取得しやすい環境・風土づくり
  • 受動喫煙防止対策の徹底と、喫煙者への禁煙外来の紹介

健康経営優良法人2024として認定されました